VBA講座 ブックの操作

Step 2 ブックを開く

Excel VBA講座のメニューに戻る

スポンサーリンク





プログラムを入力する

Option Explicit

Private Sub CommandButton1_Click()
    
    'ブックを開く
    Workbooks.Open "c:\新しいブック.xls"

End Sub

Private Sub CommandButton2_Click()
    
    '最近使用したファイルに登録しないで開く
    Workbooks.Open Filename:="c:\新しいブック.xls", addtomru:=False

End Sub

Private Sub CommandButton3_Click()
    
    '読み取り専用で開く
    Workbooks.Open Filename:="c:\新しいブック.xls", ReadOnly:=True

End Sub

スポンサーリンク





プログラム説明

ブックを開くには、Workbooks.Open を使用します。

このプログラムでは、3種類の方法でオープンしました。
1)オプションの引数を使わずにブックをオープン
2)メニューの最近使用したファイルに登録させずにオープン
3)読み取り専用でオープン

実行結果

■ 実行前
「ブックのオープン」「最近使用したファイルに登録しない」「読み取り専用でオープン」ボタンで実行します。
ブックオープンソフト

スポンサーリンク






Excel VBA講座のメニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved