Findメソッド

Findメソッドには様々な引数があり、検索条件を指定することができます。

Excel検索方法のメニューに戻る

スポンサードリンク



■引数
引数 省略 定数 内容
What 不可   検索するデータを指定
After   検索を開始するセルを指定。省略すると左上端になります。
LookIn xlFormulas 検索対象の種類を指定します。数式を指定
xlValues 値を指定
xlComents コメント文を指定
LookAt xlPart 一部が一致するセルを検索
xlWhole 全てが一致するセルを検索
SearchOrder xlByRows 検索の方向を指定。列方向
xlByColumns 行方向
SearchDirection xlNext 検索の順序を指定。順方向(規定値)
xlPrevious 検索の順序を指定。逆方向
MatchCase True 大文字と小文字を区別する。
False 区別しない(規定値)
MatchByte True 半角と全角を区別する
False 区別しない(規定値)

実行画面

男性の都道府県別平均寿命の表から、テキストボックスに入力された文字を検索します。
「範囲を指定し検索」ボタンで、B10:C56の範囲から検索します。

見つからない場合は、「見つかりませんでした。」と表示されます。
見つかった場合は、見つかった位置の行列番号が表示されます。

Findメソッドは下記の引数を指定しています。
What:=s1 : 検索する文字列
LookIn:=xlValues : 値を検索
lookat:=xlWhole : 全てが一致
SearchOrder:=xlByColumns : 行方向
MatchByte:=False : 大文字と小文字を区別しない

セルの範囲を指定し検索する

スポンサードリンク



プログラムソース

Option Explicit

'範囲を指定し検索
Private Sub CommandButton1_Click()
    Dim tRange As Range
    Dim s1 As String
    
    s1 = TextBox1.Value
    If s1 = "" Then
        MsgBox "検索名を入力してください。"
        Exit Sub
    End If
    
    Set tRange = Worksheets("Sheet1").Range("B10:C56").Find(What:=s1, LookIn:=xlValues, _
        lookat:=xlWhole, SearchOrder:=xlByColumns, MatchByte:=False)

    If tRange Is Nothing Then
        MsgBox "見つかりませんでした。"
    Else
        MsgBox tRange.Address & " に見つかりました"
    End If
End Sub

Excel検索方法のメニューに戻る

スポンサードリンク





■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


関連コンテンツ

Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved