Step8 図書マスター入力ボタンの作成 - 学校図書データベース

シートにコマンドボタンを追加しクリックすると、図書マスターデータを入力するユーザーフォームを開きます。

メニューに戻る

スポンサーリンク





コマンドボタンを追加する

  1. リボンの[開発]タブ−コントロール部分の[デザイン モード]をクリックします。
  2. 既存の[新規データベース作成]ボタンをコピーし、貼り付けます。 ボタンを下画像のようにドラッグし配置します。
  3. [プロパティ]をクリックし表示させます。
  4. [Caption]プロパティに「図書マスター入力」と入力します。
[Caption]プロパティに「図書マスター入力」と入力します

作成した[図書マスター入力]ボタンをダブルクリックし、VBE画面を開きます。
作成したユーザーフォームの名前を分かり易いように変更します。
  1. 左の[UserForm1]を選択します。
  2. プロパティを表示させ、[オブジェクト名]に「図書マスター」と入力します。 これで変更できます。
ユーザーフォームの名前を分かり易いように変更します

スポンサーリンク





[図書マスター入力]ユーザーフォームを開くコードを入力します。
Private Sub CommandButton2_Click()
     図書マスター.Show
End Sub

ユーザーフォームを開くコードを入力します

[図書マスター入力]ボタンをクリックするとユーザーフォームが開きます。
ボタンをクリックするとユーザーフォームが開きます

スポンサーリンク






メニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved