Step2 図書データベースのテーブルとフィールドの構成 - 学校図書データベース

作成する図書テーブルとフィールドの構成を検討します。

構成は、書籍・生徒マスターと貸出データを最低限とし必要ならばその時に追加変更することにします。

メニューに戻る

スポンサードリンク



テーブル構成


●図書マスター
  • 図書ID − オートナンバー型
  • 分類 − テキスト型
  • 書名 − テキスト型
  • 著者名 − テキスト型
  • 出版社 − テキスト型
  • 発行年月日 − 日付型
  • ISBN番号 − テキスト型
  • 値段 − 通貨型
●生徒マスター
  • 生徒ID − オートナンバー型
  • 年 − 数値型
  • 組 − 数値型
  • 番号 − 数値型
  • 名前 − テキスト型

スポンサードリンク



●貸出データ
  • 貸出ID − オートナンバー型
  • 図書ID − 数値型
  • 生徒ID − 数値型
  • 貸出日 − 日付型
  • 返却日 − 日付型

スポンサードリンク





メニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


関連コンテンツ

Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved