Excelでフォルダ内文字列検索ソフトを作ってみよう

Step 4 検索文字の入力用テキストボックスの設置

ラベルとテキストボックスを設置しました。
ラベルのキャプションは「検索文字」としました。
ここに入力された文字列をファイル内から検索します。

Homeへ > Excelでアプリケーションソフト > フォルダ内文字列検索ソフト > Step4 検索用テキストボックス


スポンサーリンク





実行画面

「ファイル探索」ボタンをクリックすると、検索文字が入力されているかチェックします。
もし入力されていない場合は(空白ならば)、「検索する文字列を入力してください。」とエラーメッセージを表示します。次にフォーカスをテキストボックスに移動します。
検索文字の入力

スポンサーリンク





コード

下記のコードに変更してください。

Private Sub CommandButton1_Click()
    Dim s As String
    
    s = TextBox1.Value
    If s = "" Then
        MsgBox "検索する文字列を入力してください。", , "フォルダ内文字検索"
        TextBox1.Activate
    End If
    
    ExFolderSearch "C:\Program Files\Microsoft Office\Office10", 5, 3
End Sub

スポンサーリンク






Homeへ > Excelでアプリケーションソフト > フォルダ内文字列検索ソフト > Step4 検索用テキストボックス

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved