Excelでリンク切れチェックソフトを作ってみよう

Step 3 リンクを取り出しセルに記入する

チェックするURLが問題なく取得できると、その中に記載されているリンク一覧を指定セルに行方向に向かって記入していきます。リンク数は、Links.Length で取得し、リンク先URLは、Links(i).href で取得しています。

Homeへ > アプリケーションソフト > リンク切れチェックソフト > Step3 リンクを取り出しセルに記入する

スポンサーリンク



シート画面

チェックするURL内のリンク先がセルB10から表示されています。
リンク先一覧

スポンサーリンク



シートコード

下記のコードを入力してください。

'リンクを取り出しセルに記入する
Private Function ExGetLink(lrow As Long, lcol As Long) As Long
    Dim i As Integer
    Dim s1 As String
    
    For i = 0 To tIEobj.document.Links.Length - 1
        If Left(tIEobj.document.Links(i).href, 4) = "http" Then
            'セルに記入
            Cells(lrow + i, lcol) = tIEobj.document.Links(i).href
        End If
    Next
    ExGetLink = tIEobj.document.Links.Length
End Function


下記のコードに変更してください。

Private Sub CommandButton1_Click()
    Dim llink As Long
    
    If TextBox1 = "" Then
        MsgBox "チェックするURLを入力してください。"
        TextBox1.Activate
        Exit Sub
    End If
    
    Cells.Clear
    'IEオープン
    If ExCreateIEobject Then
        'リンクを取り出しセルに記入する
        llink = ExGetLink(10, 2)
    End If
On Error Resume Next
    tIEobj.Quit
    Set tIEobj = Nothing
End Sub

スポンサーリンク





Homeへ > アプリケーションソフト > リンク切れチェックソフト > Step3 リンクを取り出しセルに記入する

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved