Excel2007で顧客管理ソフトを作ってみよう

Step 4 ブックオープン時の処理

一人の顧客に対し、唯一のNo.を割り当てることにしました。
そこで、ブックオープン時、顧客No.のMAX値を取得することにしました。
又、入力セルをクリアします。

Homeへ > アプリケーションソフト2 > 顧客管理ソフト > Step4 ブックオープン時の処理

スポンサーリンク



ブックコード

下記のコードを追加してください。

Option Explicit

Private Sub Workbook_Open()
    Dim srow As String
    
    '入力のクリア
    ExInputClear
    
    '顧客No.の最大値+1
    Range("E3") = ExFindMax + 1
End Sub

標準モジュール コード

下記のコードを追加してください。

Option Explicit

'顧客No.の最大値を取得
Public Function ExFindMax() As Long
    Dim tRange As Range
    
    ExFindMax = False
    '最大値を捜す
    Set tRange = Sheets("テーブル").Range("A2:A1048576")
    ExFindMax = Application.WorksheetFunction.Max(tRange)
End Function

'入力のクリア
Public Sub ExInputClear()
    Sheets("入力").Range("C5:C9").ClearContents
    Sheets("入力").Range("F5:F9").ClearContents
End Sub

スポンサーリンク



シート画面

E7に追加した顧客No.を表示します。
完成時、E7はボタンの下になり見えなくなります。
顧客管理 入力画面

テーブルにも顧客No.を追加しています。
マスターテーブル

スポンサーリンク





Homeへ > アプリケーションソフト2 > 顧客管理ソフト > Step4 ブックオープン時の処理

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved