Step7 セレクタ順に調査ファイルを総当たりで開いていく

ファイルを開くには「Open ファイル名 For Binary As #ファイル番号 Get #ファイル番号, , 格納変数」で行います。

調査ファイルにはフォルダ名を付けて表示するように変更しました。

CSSで使われていないセレクタ見つけるExcelソフト


スポンサーリンク



実行画面

調査時、サブフォルダにあるファイルかどうか調べるのが大変なので、フォルダ名も付けて調査ファイルを表示するようにしました。
フォルダ名を付けた調査ファイル

スポンサーリンク



VBAコード

フォルダ名を付けて表示するように、下のように変更しました。

Cells(lFileCol, 10) = tFile.Path

セレクタ順に総当たりでファイルを取り出していきます。

Private Sub MyFindSelectors()
    Dim sSele As String
    Dim sfile As String
    Dim ln As Long
    
    Do
        sSele = Cells(lcol, 7)
        If sSele = "" Then
            Exit Do
        Else
            ln = lFileCol
            Do
                sfile = Cells(ln, 10)
                If sfile = "" Then
                    Exit Do
                Else
                    MyFindFile sSele, sfile
                    ln = ln + 1
                End If
            Loop
            lcol = lcol + 1
        End If
    Loop
End Sub

調査ファイルを開き、変数に格納します。

Private Function MyFindFile(sSe As String, sFi As String) As Long
    Dim fn As Long
    Dim buf As String
    
    fn = FreeFile
    buf = Space(FileLen(sFi))
    Open sFi For Binary As #fn
        Get #fn, , buf
    Close #fn
End Function

スポンサーリンク





CSSで使われていないセレクタ見つけるExcelソフト

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved